スタッフブログ

木下 有里子

第8回シトロエン長崎走行会 vol.3

[2019/12/07]

スタッフ:
木下 有里子
カテゴリー:
イベント・キャンペーン
お茶染め体験のあとは、お食事です!

嬉野といえば、特産品のお茶と並んで有名な食べ物がございます。

その名物をいただきに、チャオシルから車で2分!!の「すゑ廣」さんにおじゃましました♪
その名物とは・・・

温泉湯豆腐です!!

湯豆腐に使用されているお湯は、嬉野温泉水!!!

なぜかコトコト炊いているうちに、豆腐の表面が溶け出して温泉水は豆乳のように白く濁ってきます。角のとれた豆腐は、食感も味わいも一段とまろやかに。白濁した温泉水は、コクがあり、一緒にすするとさらに深い味わいとなります。

嬉野温泉の泉質のつるつるすべすべの美肌の湯は、弱アルカリ性の温泉水なのですが、その泉質が豆腐をとろとろにとろけさせるとのことでした。

写真左の白濁の鍋をご覧ください!!これが温泉湯豆腐なのです~

*私たちが頂いたメニューは特別メニューでしたので、このお料理におかずをプラスアルファしていただきました♪


歓談中はスタッフVSお客様全員でシトロエングッズ争奪「後出しじゃんけん大会!」をいたしました。簡単そうで結構頭を使う後出しじゃんけんでちびっこから大先輩まで大いに盛り上がりました♪